2021年01月15日

切り方がわかるカッティングボード

調理の悩みの

野菜の切り方



薄切り
輪切り
半月切り
いちょう切り
みじん切り
細切り
せん切り
短冊切り
拍子木切り
乱切り
くし形切り
ザク切り
小口切り
ぶつ切り
角切り
飾り切り
さいの目切り

いろんな切り方が
あるんですね!!


でも、
切り方がわからない?!


そんな悩みに答えてくれる
スグレモノ

「切り方がわかるカッティングボード」





posted by マー坊 at 07:27 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月10日

ナスの揚げびたし

今日の男子ご飯


2020年
昨年の傑作選

bPは
「ナスの揚げびたし」


ピリ辛の味付けで
温かくも冷たくても美味しい
栗原家の常備菜です。

見つけました。
↓ 



コロナ禍の自粛生活

せめて、
家庭で調理して
食事を楽しみたいですね!

テレビ番組のレシピがわかる「おさらいキッチン」はこちらです。




posted by マー坊 at 14:39 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月07日

薬膳カレー

カレーの健康効果


薬膳カレーは、
食べる漢方薬?!




カレーに使われるスパイスの
「健康効果」に注目!!



カレーに使われるスパイスの特徴

★ターメリック
黄色い色は「ウコン」

含まれる「クルクミン」は、
肝機能を向上させ、
コレストロール値の低下が
期待されます。

また、
脳機能活性化により
アルツハイマー病の予防にも
効果があるようです。


★クミン
カレー特有の香りは
このスパイスから。

消化器官に効果があり、
消化促進の作用もあると
言われています。

・胃腸が弱い人
・食欲不振の人

にオススメです。


★コリアンダー
マイルドさと
ほんの少しの苦味も加わり、
後味さっぱりのカレーに。

古代より
消化を助ける胃薬として
利用され、
食欲増進にも役立つ
と言われています。

・胃腸が弱い人
・食欲不振の人
・口臭が気になる方

にオススメです。


★ガーリック(にんにく)
滋養強壮のスパイスの一つ。

天然の抗菌作用もあり、
免疫を高める効果もある
と言われています。

含まれる「アリシン」は
疲労回復に役立つ成分で、
ビタミンB1との相乗効果も。

ビタミンB1が豊富な
豚肉や大豆製品と一緒に摂るのが
オススメです。

・疲れを感じる人
・動脈硬化の予防
・冷え性の方




市販のカレールーには
小麦粉が使われていて、
糖質過多に・・・


コロナ禍
お家ごはんで
免疫力UPに


posted by マー坊 at 16:57 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月22日

発酵あんこ

甘党な方に嬉しいお知らせ!


「あんこ」は砂糖がいっぱい

糖質過多で
どうも、
甘いものは控えてはいるんです。



砂糖を使わないで
あんこ作り



作れるんです!!

米こうじを使って
発酵させることで
美味しいあんこができます。

↓ 糖質ゼロ 発酵あんこの作り方


乾燥こうじでも生こうじでも
作ることができますが、


生こうじの方が
甘味が強いです。




posted by マー坊 at 07:36 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月18日

大さじ1杯バターカッター

レシピによく出てくる
大さじ1杯のバター



大さじ1杯は15ml

バターで換算すると
約12gとなります。

小さじ1杯は5mlなので、
バター約4gとなります




でも、

大さじ1杯とは、
どうやって量る?!



雪印乳牛には、

200gのバターであれば、
16等分すると、
一切れが約大さじ1となります。

とかいてあります。


なんだ、
16等分すればいいのか・・・




まちかど情報室で紹介された
大さじ1杯バターカッター





これを使えば、
16等分しなくてすみます。


しかも、
小さじ一杯だって切れるんです。

↓ こんな感じです!

posted by マー坊 at 06:39 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする